【DFFOO】パッシブ化した武器防具、売っていいものダメなもの

こんにちは、ふうです!

この記事では、DFFオペラオムニアのパッシブ化した武器と防具の扱いについてまとめています。

この装備品って売っていいのかなあ……?

そんな悩みを解決します!

目次

売っていい武器・ダメな武器

パッシブ化した武器は以下の表のようにするのがおすすめ。

武器の種類行動
☆4武器強化か売却
☆5武器売却
EX武器「BT武器」がなければ残す、あれば売却
LD武器売却
BT武器真化BT武器は売れない、被りは売却

武器の種類ごとに1つずつ説明しますね!

そもそも武器の種類がわからない……という方はこちらの記事をどうぞー。

☆4武器

売却でも、装備の強化でもお好きなように。

パッシブ化できる武器としてはもっとも弱いので必要ない。

売却してもギル以外何も手に入らないので、装備の経験値にしてもいいのです。

☆5武器

相性武器」「専用武器」「幻獣武器」「闇武器」がこれに含まれます。

EX武器」「LD武器」「BT武器」よりも弱いですし、売却すると「パワーピース」が獲得できるので、売っちゃいましょう。

パワーピース」はレアリティが☆5の武器を限界突破できるアイテムです。

売却した時に獲得できる「パワーピース」の数は以下のように変化します。

限界突破パワーピース
01
12
23
34

限界突破しても、限界突破しないで売却した場合と獲得数は変わらないので、パッシブ化した後に同じ武器を引いたら限界突破せずにそのまま売りましょう。

闇武器」は一点物なので、絶対にパッシブ化する前に売らないように!

EX武器

真化した「EX武器」は「BT武器」の次に強く、「BT武器」がある場合は必要ないので売却しましょう。

「BT武器」がない場合、武器種の合った「アルテマウェポン」があるなら使わなくなりますが、「EX武器」を売ってしまうと同じ武器種のキャラクターを複数編成した時に武器が足りなくなる恐れがあるので残しておいた方がいいです。

コールでも武器は欲しいので、けっこう武器種は被る。

「EX武器」を売却した時に獲得できるアイテムは、「EX武器」を真化しているかしていないかで変わります

真化していない場合は☆5武器と同じく「パワーピース」。真化している場合は、真化素材の「アダマンナゲット【破壊】」を獲得できます!

パッシブ化した後に引いた「EX武器」は、「神秘の書【破壊】」が余っているなら、真化して売却することをおすすめします。真化時に「アダマンインゴット【破壊】」も1個獲得できる。

売却した時に獲得できる「アダマンナゲット【破壊】」の数は以下のように変化します。

限界突破アダマンナゲット【破壊】
05
110
215
320

限界突破の回数で「アダマンナゲット【破壊】」の数が増えますが、限界突破1回につき「アダマンインゴット【破壊】」1個必要です。

「アダマンインゴット【破壊】」1個手に入れるのに「アダマンナゲット【破壊】」が20個必要なことを考えると、「アダマンナゲット【破壊】」目当てに限界突破する意味はまったくありません。むしろ損です。

最大まで限界突破した時に手に入る「スフィア」が欲しいなら、限界突破するのもあり。他のキャラクターの武器を限界突破した方がいいと思いますが。

LD武器

EX武器」より強いけど、真化した「EX武器」よりは弱い、そんな武器が「LD武器」です。

レアな武器ではありますが、真化した「EX武器」を持っているなら必要ないので売ってしまいましょう。

この武器も☆5武器と同じく売却すると「パワーピース」を獲得できます。

BT武器

BT武器」は「アルテマウェポン」の次に強い武器です。真化可能。

武器種の合った「アルテマウェポン」があるなら使わなくなりますが、真化した「BT武器」は売れなくなるので、そもそも売るか売らないかという話にすらならないです……。

売れたとしても同じ武器種のキャラクターを複数編成した時に武器が足りなくなるのを防ぐために、残したほうがいいとは思いますが。

被った「BT武器」は売っちゃいましょう。

売却するとバーストパワーメダル」が5枚獲得できるので、他の「BT武器」を交換するための足しになります。

売っていい防具・ダメな防具

パッシブ化した防具は以下の表のようにするのがおすすめ。

武器の種類行動
☆4防具強化か売却
☆5防具①強化か売却
☆5防具②売却
☆7防具装備

防具の種類ごとに1つずつ説明します!

そもそも防具の種類がわからない……という方はこちらの記事をどうぞー。

☆4防具

☆4武器と同じく、売却でも装備の強化でも。

理由も同じで、パッシブ化できる防具としてはもっとも弱く、売却してもギル以外何も手に入らないからどちらでもいいのです。

☆5防具①

☆5防具①」はCPが70以下の方です。「☆5防具②」より弱いので、そちらを手に入れたら使いません。

レアリティは☆5ですが、売却してもギルしか手に入らないので、経験値をとるかギルをとるかで決めることになります。

以下はパッシブ化した「☆5防具①」を、装備品の強化に使用した時に得られる経験値と、売却した時に獲得できるギルです。

経験値39600
ギル21470

経験値の39600という数字は「EXガードオーブ」1個より9600多いです。

お好きな方を選ぶといいかと。

私は経験値に使うかなー
ギルはサイクルクエストでたくさん手に入るし!

☆5防具②

☆5防具②」はCPが90以上の方です。こちらは真化することができ、「☆7防具」がなければ一番強い防具となります。

「☆7防具」を交換していなければ、残しておきましょう。

「☆7防具」を交換したら売却で。

3回限界突破しているので、「アダマンナゲット【庇護】」を20個獲得できます。

「EX武器」と違って「☆5防具②」は交換で入手するので、中途半端な限界突破数で売却することはないと思いますが、一応獲得数をまとめておきます。ちなみに真化前は何も手に入りません。

限界突破アダマンナゲット【庇護】
05
110
215
320

☆7防具

真化した「☆7防具」が現状の最強防具です。

よって、売却する必要なしです。

真化した「☆7防具」を売却すると「アルテマナゲット【庇護】」が獲得できますが、「☆7防具」は交換で入手するので、売却する機会はないです。

一応、獲得数をまとめておきますね。

限界突破アルテマナゲット【庇護】
05
110
215
320

真化する前は何も手に入りません。

そもそもパッシブ化とは

武器や防具を3回限界突破してLvを最大まで上げると、その武器や防具の相性性能をパッシブとして装備することができるようになります。

これが「パッシブ化」です。

パッシブ化していると赤色の「」マークが出現するようになるのでわかりやすい。

ちなみに相性性能というのは、装備品の詳細画面右下に書かれているもののことです。

相性性能
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

パッシブ化した後は、その装備品を装備しなくても相性性能をパッシブとして装備できるようになるので、パッシブ化した装備品を持っている必要がなくなります

強い装備品であれば当然装備したいので必要なんですが、弱い装備品は使わないですよね。装備品には所持上限があるので邪魔になるし……。

「武器の見た目が好きだから残しておきたい」という人も、スキンでその武器の見た目に変更することができるので、やっぱり不必要。(他のキャラの武器には変更できないのでその場合は残す必要がありますが……)

そういうわけでパッシブ化した弱い装備品は売却することをおすすめします。

まとめ

以上、パッシブ化した武器や防具を売却するかしないかでした。

簡単にまとめてみますね。

装備品行動
☆4強化か売却
☆5武器売却
EX武器「BT武器」がなければ残す
・「BT武器」がある場合は売却
・被ったものは
 1.真化せず売却(パワーピース)
 2.真化して売却(インゴット・ナゲット)
 3.最後まで育てて売却(2に+スフィア)
LD武器売却
BT武器真化BT武器は売れない、被りは売却
☆5防具①強化か売却
☆5防具②売却
☆7防具装備

使わなくなった装備品を売却することは、育っていない他のキャラクターの装備品を育てることに繋がるので、どんどん売っちゃいましょう!

今回の記事は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる