【トライアングルストラテジー】第8話Mルート分岐 説得しやすい選択肢メモ

©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ふう(@huu_twi)です。

「トライアングルストラテジー」の第8話前編「風見の旗」の投票で、説得しやすい選択肢を調べたのでまとめておきます!

ロランを守るルートです

ただし、説得はセレノアの信念の強さが影響するので、プレイヤーの行動・選択次第で成功するかどうか変化します。あくまでふうが確認できる範囲ではこうなった、という前提でご覧ください……!

目次

各キャラクターの説得しやすい選択肢

©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

第8話の分岐は、「シルヴィオの提案を受け、テリオール領に向かう」か「シルヴィオの提案を断る」かです。

説得しないで進むと「シルヴィオの提案を断る」になります。

キャラクターごとに説得しやすい選択肢をまとめました。反対意見のキャラクターを説得しましょう!

ロラン(投票:受ける)

ロランは「シルヴィオの提案を受け、テリオール領に向かう」に投票します。

提案を受けたい場合はそのままにしておき、断りたい場合は説得しましょう!

ロラン説得選択肢3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

3番目の選択肢、「シルヴィオ殿は忠義に薄く、民の評判も芳しくない人物。信用できる相手ではありません。」が説得しやすいです。

ただし、この選択肢は情報の「テリオール家当主の忠誠心」を得ていないと選べません。

街にいるウォルホート民(男)から得られるので、聞きにいきましょう。町の一番下段にいます。(第7話後編バトルパートで仕掛けを使ったかどうかで屋内か屋外か変化)

ベネディクト(投票:保留)

ベネディクトは保留になっていますが、そのまま投票に移ると「シルヴィオの提案を断る」に投票します。

実質断る側と思っていいです。

断る方の説得をした場合、「心には響かなかったようだ」と表示されても説得に成功したので、どの選択肢を選んでもOKみたい。

受ける方の説得についてですが、2回選択肢が出ます。

ベネディクト説得選択肢1・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ベネディクト説得選択肢2・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • 1番目の選択肢→3番目の選択肢
  • 2番目の選択肢→1番目の選択肢
  • 2番目の選択肢→3番目の選択肢

上記3つのパターンで「心は大きく揺れ動いた」と表示されたので、これらが説得しやすい選択肢になります。

一番良さそうなのは、2番目の選択肢→3番目の選択肢になりそうです。

2回目の3番目の選択肢は、情報「テリオール家の戦力」を得ていないと選べません。

街に出て、ウォルホート兵に話しかけましょう。議場から出て、すぐのところにいます。ちょっとごつい鎧の人。

フレデリカ(投票:断る)

フレデリカは「シルヴィオの提案を断る」に投票します。

提案を断りたい場合はそのままにしておき、受けたい場合は説得しましょう!

フレデリカは2回選択肢が出ます。

フレデリカ説得選択肢1・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
フレデリカ説得選択肢2・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • 2番目の選択肢→2番目の選択肢
  • 3番目の選択肢→1番目の選択肢
  • 3番目の選択肢→2番目の選択肢

上記3つのパターンで「心は大きく揺れ動いた」と表示されたので、これらが説得しやすい選択肢になります。

一番良さそうなのは、3番目の選択肢→2番目の選択肢になりそうです。

1回目の3番目の選択肢は、情報「グリンブルク王国御三家」を得ていないと選べません。

第5話のグリンブルク兵、または第7話後編のベネディクトから得られます。

ジーラ(投票:断る)

ジーラは「シルヴィオの提案を断る」に投票します。

提案を断りたい場合はそのままにしておき、受けたい場合は説得しましょう!

ジーラ説得選択肢3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

説得時の表示が「話せば分かってくれそうだ」になっていたので、1番目でも2番目でも説得に成功しました。どちらがより良いかは不明…。

3番目は「心には響かなかったようだ」になったので、違う。

アンナ(投票:受ける)

アンナは「シルヴィオの提案を受け、テリオール領に向かう」に投票します。

提案を受けたい場合はそのままにしておき、断りたい場合は説得しましょう!

アンナ説得選択肢3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1番目の選択肢、「そもそも公国が王国に侵攻した本当の目的がわからない。この状況では、誰かと手を組むことは早計だ。」が説得しやすいです。

他は「心には響かなかったようだ」という結果でした。

ヒューエット(投票:断る)

ヒューエットは「シルヴィオの提案を断る」に投票します。

断りたい場合はそのままにしておき、受けたい場合は説得しましょう!

ヒューエットは2回選択肢が出ます。

ヒューエット説得選択肢1・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ヒューエット説得選択肢2・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • 2番目の選択肢→1番目の選択肢
  • 3番目の選択肢→1番目の選択肢
  • 3番目の選択肢→2番目の選択肢

上記3つのパターンで「心は大きく揺れ動いた」と表示されたので、これらが説得しやすい選択肢になります。

一番良さそうなのは、3番目の選択肢→1番目の選択肢になりそうです。

1回目の3番目の選択肢は、情報「グリンブルク王国御三家」を得ていないと選べません。

第5話のグリンブルク兵、または第7話後編のベネディクトから得られます。

エラドール(投票:受ける)

エラドールは「シルヴィオの提案を受け、テリオール領に向かう」に投票します。

提案を受けたい場合はそのままにしておき、断りたい場合は説得しましょう!

エラドールは2回選択肢が出ます。

エラドール説得選択肢1・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
エラドール説得選択肢2・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • 1回目の選択肢は3番目「公国はロラン様の手配書をばら撒いた。どこの誰がロラン様の命を狙っているかわからない。
  • 2回目の選択肢は2番目「本当にロラン様の安全を考えているのなら、守りの堅いウォルホート城に留まるよう進言するはずだ。

この組み合わせが説得しやすいです。

ただし、1回目の3番目の選択肢は情報「ロランの手配書」を得ていないと選べません。

ロランの手配書」は、第7話前編のウォルホートの街の中央にいるウォルホート民(男)から聞くことができます。

まとめ

キャラクター説得しやすい選択肢
ロラン3番目
ベネディクト受ける…2番目→3番目
断る…どれでも
フレデリカ3番目→2番目
ジーラ1番目か2番目
アンナ1番目
ヒューエット3番目→1番目
エラドール3番目→2番目

ややあやふやなところもありますが、だいたい分かった感じですね。

それにしても、ここまでの3回の分岐全部、Moralルートに行きにくくなってるなあ。(誰か説得しないとMoralルートに行けない)

次の分岐
第9話分岐 説得しやすい選択肢メモ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる