【DFFOO】交錯する意志スノウ「別たれた希望」ルフェニア+の攻略

こんにちは、ふうです!

この記事では、DFFオペラオムニアの交錯する意志~スノウ~「別たれた希望」のルフェニア+の情報をまとめています。

敵は、タイラント1体と召喚される飛燕剣です。

目次

耐性

属性なし
攻撃タイプなし
弱体効果なし
その他飛燕剣
・受けるBRVダメージ90%軽減

特殊カウント

出現条件バトル開始時
消滅条件なし
増加条件プレイヤーが属性BRVダメージを与えた時1増加(上限15)
増加条件プレイヤーが特殊効果を含む発生効果で受けるBRVダメージを軽減した時3増加(軽減した人数分増加)(上限15)
減少条件プレイヤーが行動時1減少
カウント対象が行動時2減少

カウントは10からスタート。

属性のBRVダメージで1増加、BRVダメージの軽減で3増加します。

BRVダメージの軽減は、軽減した人数分増加しますが、敵の行動次第なのでこちらだけでカウント対策するのは少し難しいかな……。敵の行動で2減るのに3しか増えないし。(飛燕剣がいる時はともかく)

スノウやアーロンをはじめ、ウォーリアオブライトやセルフィ、ホープ、ナインなどはコールでもいけます。

属性BRVダメージの方は全体エンチャントを使えば、完封もできそうです。

こちらはクラサメ、セリスあたり。

要注意ポイント

リキャストアビリティ「青光剛力壁」

必中の全体BRV攻撃で全員に複数の弱体効果を付与してきたうえ、敵はパワーアップしてきます。

さらに、これでブレイクされるか、もともとブレイクしていると追加で全体HP攻撃の「業炎」を使ってきます!

青光剛力壁」も「業炎」もBRV加算があるうえに「青光剛力壁」のBRV攻撃でもBRVが増えているのでやられてしまいます。

BRVダメージを軽減してブレイクされないようにしましょう。

「三連斬り」と「三連斬り+」

召喚される飛燕剣の行動で、単体に強力なBRVダメージを与えてきます。

三連斬り」はこちらがブレイクするか、もともとしている場合行動負荷が低くなってしまいます。

また、攻撃対象となったキャラクターの行動順を自身のすぐ後ろに移動させる効果があり、火力が高いキャラクターなら嬉しいものの、コール効果などが切れやすくなってしまうのが少し難。

三連斬り+」は飛燕剣が3回目の行動で行うもので、必中のBRV攻撃+HP攻撃をしてきます。この行動をすると飛燕剣は戦闘不能になります。

こちらもBRVダメージを軽減して耐えましょう。

その他データ

バトル開始時・ステータスと各BRV軽減効果アップ
90%未満・飛燕剣召喚
80%未満・ステータスとBRVダメージ軽減効果アップ
50%未満・BRVダメージ軽減効果アップ

ふうのクリア方法

ここからは、ふうがクリアしたやり方を紹介します!

編成

編成
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
キャラクターコール備考
マリアケット・シー☆7防具
アーロンユウナ☆7防具
マキナクラサメ
※備考は完全体ではない場合に表記しています

マリアが行動前にBRV削りとBRV加算して、アーロンがかばってBRVダメージ軽減。そして敵の行動後にアーロンとマキナがカウンター&追加攻撃!

コールには、カウント対策用のクラサメとリキャストアビリティの弱体効果回復用のユウナを。

召喚獣はシヴァ。カウント用。

フレンドはスノウでしたが使いませんでした。

バトル

開幕、マキナがLDで連続行動したり、アーロンが連続行動になっているのでカウントに気を付けないといけない。というわけで、はやめにクラサメコールを使っていきます。

マキナがLD→「アサルトモード」→「ラッシュブレイド+」、アーロンがLD→「征伐」、マリアがLDを使い、次のマキナの行動で「氷剣連斬【C】」を使います。

マリアとアーロンの行動ではカウントを増やせないので、しばらくはEXの遅延や行動負荷が低い「正射必中」の使用を封じます。(「アローレイン」も低いけど仕方ない)

この後、敵の行動での軽減とマキナの追加攻撃でカウントが4に増えました。ギリギリ。

次のマキナの行動でBTアビリティを使用。これで敵のHPが90%未満になったので、飛燕剣が出現しました。

で、マキナはLDや「アサルトモード」もしくは「ラッシュブレイド」で2回連続行動して段階を増やした後、クラサメLDコールを使用してバーストを発動!

本当はケット・シーLDコールも使っておくつもりだったのですが忘れました……。

バースト中は、タイラントに「ラッシュブレイド(バースト)」をひたすら叩き込みます。属性BRVダメージなのでカウントが増えていってくれる。

バースト終了時にはタイラントのHPは50%未満まで減っていました。

バースト終了時
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バースト後、マキナは「ラッシュブレイド(バースト)」の行動負荷の高さを利用してコール効果を長引かせつつ攻撃していきます。

あと忘れてたケット・シーLDコールと、余裕そうなのでユウナLDコールも使用しておく。これで飛燕剣撃破。

クラサメのコール効果が切れたらシヴァを召喚。みんな火力の高いもので攻撃します。

召喚が終わったら敵に2回行動される前に倒します。1回目はシヴァのおかげでHPダメージを受けません。

25ACTIONでしたー!

敵3回しか行動してないぞ。カウンターじゃなくてゴリ押しだコレ……。

まとめ

今回のポイントをまとめます。

  • カウント増加条件は属性BRVダメージまたはBRVダメージの軽減
  • BRVダメージ軽減などでブレイクされないように戦う(必中があるので回避はダメ)

最初カウントにヒヤヒヤしたくらいであとは安定してました。

それにしてもストーリー……これは本編にいれるべき内容なのでは……。

今回の記事は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる