【トライアングルストラテジー】10話分岐の仕組み~告発ルート~

分岐先が決まる選択肢1・2択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ふう(@huu_twi)です。

この記事では、「トライアングルストラテジー」の第10話前編「疑惑の陰に」の分岐の仕組みについてまとめています!

目的のルートに行くのに参考になれば。

不正を告発するルートです

目次

第10話前編(告発ルート)の分岐ルート

第10話前編(告発ルート)の分岐は、いつもと違って信念の天秤を使った投票ではありません。

第10話前編のRPGパートで手に入れた情報から推理し、選択肢を選んでいく、というものになっています。

すべて正しい選択肢を選ぶと推理に成功し、1つでも正しくない選択肢を選ぶと推理に失敗します。

この結果によって、進むルートが決定されて

▶推理成功ルート

▶推理失敗ルート

に分岐します。

情報がないと正解の選択肢を選べない

正解の選択肢は、第10話前編のRPGパートで得られる情報がないと選べないものが多いです。

情報なしで進むと、推理失敗ルートにしか行けません!

情報の入手方法はこちらの記事にありますー。

正解の選択肢

推理の正解の選択肢は以下のとおりです。

分岐ルートが決まる選択肢①

1回目の選択肢では、「ソルスレイが何をしていたか」を推理します。

分岐先が決まる選択肢1・2択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1番目の選択肢「不正な塩を取引していた」が正解です。

情報は必要ありません。

分岐ルートが決まる選択肢②

2回目の選択肢では、「ソルスレイの不正を証明する確実な証拠」について推理します。

分岐先が決まる選択肢2・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

2番目の選択肢「裏帳簿があるはずだ」が正解です。

この選択肢を選ぶには、情報「裏帳簿の存在」が必要になります。

分岐ルートが決まる選択肢③

3回目、最後の選択肢では、「確実な証拠をつかめる場所」について推理します。

分岐先が決まる選択肢3・3択
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

3番目の選択肢「エンデ家詰所だ」が正解です。

この選択肢を選ぶには、情報「エンデ家詰所の所在」が必要になります。

まとめ

正解の選択肢
  1. 1.不正な塩を取引していた
  2. 2.裏帳簿があるはずだ
  3. 3.エンデ家詰所だ

上記の選択肢を選んで行けば、推理成功ルートに進めます!

逆に、推理失敗ルートに進みたい場合は、これ以外の選択肢を1つでも選べばOKです。

次の分岐!

第11話前編「陽の下で行われる虐げ」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次