【風花雪月無双】フェルディナントの遠乗り攻略

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS © コーエーテクモゲームス All rights reserved. Licensed by Nintendo

ふう(@huu_twi)です。

「FE無双風花雪月」では、仲間を「遠乗り」に誘って交流することができ、正解の選択肢を3回選ぶと好感度上昇量と魅力がアップし、フリータイムで眺めたりもできます。

この記事では、フェルディナントの「遠乗り」を攻略しています!

この記事でわかること

フェルディナントの…

  • 「話を聞く」「質問する」「ハプニング」の正解の選択肢
  • 「話を聞く」「質問する」「ハプニング」の不正解の選択肢の差
目次

フェルディナントの遠乗り攻略

「ハプニング」→「話を聞く」→「質問する」の順番にまとめています。

ハプニング

マークの見方
  • →好感度上昇+画面キラキラ
  • →好感度上昇
  • ×→好感度変動なし

草原

のどかな空気に包まれている
歌を歌う
空腹を訴える

森林

森の恵みが豊かなようだ……
キノコを採集する
果物を採集する

山岳

フェルディナントが転んでしまった……!
怪我をしたフェルディナントを手当てする
怪我をしたフェルディナントを背負う

水辺

遠くに若い男女の乗った小舟が見える……
小舟を操る自信はないと言う
船酔いを心配する

話を聞く

マークの見方
  • →正解の選択肢
  • →不正解+ハズレの効果音なし
  • ×→不正解+ハズレの効果音あり
君はこうして、多くの仲間と交流を深めている。私も負けてはいられないな。
こちらこそ負けないと張り合う
まだまだと謙遜する
×一部の仲間だけと告げる
幼い頃は、両親と共によく馬に乗ったのだ。……もう昔の話だがね。
今は自分がいると言う
気遣う
×羨ましがる
そういえば、君の馬、随分慣れていたな。君は動物に好かれやすい性質だったか?
相思相愛だと笑う
頷く
×しつけた成果だと言う
いざ、行かん!あの地平の彼方まで!……すまない。少し調子に乗った。
一緒に叫ぶ
微笑む
×しらける
いつか、君にエーギル領を案内しよう。穏やかな海に面した暮らしやすい地だ。
一緒に暮らすのかと冗談を言う
楽しみだと言う
×興味なさそうに聞く
今、貴族は大いなる危機に瀕している。それを救うのは、この私なのだよ。
自分も何かできるか聞く
×期待していると言う
×否定する
ヒューベルトは私が後ろ暗い仕事に携わるのを嫌がるのだ。まったく、困ったものさ。
真の友だと称える
仲が良いと笑う
×向いていないと忠告する

質問する

マークの見方
  • →正解の選択肢
  • →不正解+ハズレの効果音なし
  • ×→不正解+ハズレの効果音あり

好きなものについて

紅茶、乗馬、武具蒐集に高所からの眺め……つまりは貴族らしくあることだな。
拍手する
頷く
×笑う

嫌いなものについて

ううむ、特に思いつかないが……少々苦手な食べ物があるくらいか。
推理する
感心する
×疑う

将来の夢について

改めて問われると身構えてしまうが……この帝国を良き方向に舵取りしたい、と思うよ。
協力を約束する
頷く
×止める

悩んでいることについて

悩みは尽きないが……今、専ら考えるのは、エーギル領の今後の行く末だな。
励ます
心配する
×笑顔で頷く

家族について

父がああなって以降、母は塞ぎ込んでしまってね……。病気がちなのだよ。
気合を入れる
心配する
×黙っている

昔の思い出について

君には恥ずかしいところばかり見られている気がするが……それもまた良い思い出か。
照れる
笑う
×恐縮する

仲間について

優秀な者たちが切磋琢磨している……帝国が勝利するべくして勝利するだろうな。
勝利を誓う
頷く
×疑問を持つ

得意な戦い方について

貴族たるもの、剣だろうと槍だろうと……斧だろうと、華麗に使いこなしてみせるさ。
感心する
笑う
×肩をすくめる

主人公について

君について、か。謎が多いが……それもまた魅力の一つなのだろうな。
胸を叩く
照れる
×怖がる
全力を標榜する同志として、並々ならぬ思いを抱えているよ、私は。
握手する
笑う
×怯える

近頃について

まだまだ難題は多いが、輝かしい未来に向かって邁進できているのではないかね?
からかう
頷く
×首をかしげる
たまに父のことを思い出す……。だが、それも私だ。しっかりと受け止めるさ。
同意する
気合を入れる
×慰める

他のキャラクターの遠乗り攻略記事まとめ

他のキャラクターの遠乗り攻略は、以下からどうぞ!

  • バルタザール
  • ハピ
  • フレン
  • イエリッツァ
  • シャミア
  • ジェラルト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次