【DFFOO】「長押し」の便利さをまとめてみた

こんにちは、ふうです!

この記事では、便利な「長押し」についてまとめています!

目次

「長押し」ってなに?

長押し」とは同じところをタップし続けることです。

ロングタップっていうらしい。

そんな長押しですがDFFOOで使うといろんな詳細が開けて便利なんです!

というわけで、長押しで見ることができる詳細について解説します。

長押しで表示されるもの・メニュー編

まずはメニュー関連のものから。

便利なものからそうでもないものまで紹介!

キャラクターアイコン

編成や覚醒、強化ボードなどで表示されているキャラクターのアイコンを長押しすると、キャラクターの詳細を見ることができます。

キャラの詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ほとんどは普通にタップした時と同じ情報ですが、この詳細では強化ボードをどれだけ進めているかを見ることができます。

幻獣ボードを進めている時に重宝します!

コールキャラクターアイコン

編成している時、コールのキャラクターアイコンを長押しするとコールアビリティの詳細を見ることができます。

コールキャラ詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コールのキャラクターを編成する時に便利。むしろ必須。

装備品

装備品を長押しした時は、装備のステータスや相性性能、相性キャラクターなどの詳細が表示されます。

装備品の詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

大事なものを保護することもできるので、とても便利です。

一部、タップだけでもこの詳細が表示される画面もあります。

召喚獣

編成や召喚獣の強化画面で召喚獣を長押しした時は、その召喚獣の加護と召喚効果を見ることができます。

召喚獣の詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

編成画面なら、いちいち編成してみなくても加護効果がわかりますし、召喚効果も見れて便利です。

召喚獣強化画面からだと召喚獣の画像が見られるくらいしか意味はないかな……。

アイテム

アイテムを長押しすると、アイテムの詳細を見ることができます。

アイテムの詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

アイテムを何に使うのかわからない時や入手方法を知りたい時に。

スフィアの効果も確認可能

スフィアの詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スフィアの効果なんて覚えていないのでめちゃくちゃ助かります。

長押しで表示されるもの・バトル編

バトル中も長押しが大活躍します。

長押しこそが勝敗を決める……は言い過ぎですけど、とても重要!

味方・敵キャラクター

下の方のメニューではなくて、戦っているキャラクターを長押しします。

そのキャラクターに付与されてる強化効果弱体効果や発動しているパッシブの効果を見ることができます。

位置がわかりづらく、違うキャラクターの詳細を開いてしまうこともしばしば……。

バトルキャラクターの詳細
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

強化効果弱体効果の効果はアビリティの説明に書いていないことも多いのでありがたい。

他にも、バトル画面では判別しにくい強化効果弱体効果ごとの残り効果期間も確認できるので活躍する場面は多いです。

パッシブの表示は設定で消すこともできますよ。

敵キャラクターだと強化効果弱体効果以外にも特殊カウントの条件や、クエスト準備画面で見ることができる敵の情報をバトル中でも開けたりします。

敵の行動の対策の仕方を忘れても大丈夫ですね!

コマンド

コマンドの長押ししている間、アビリティの効果を確認できます。

さらに、アビリティを使った時の行動順の変化も見ることができます!

が、現在の素早さとアビリティ自体の行動負荷で計算されるので、素早さアップ・ダウンを付与・解除する時や敵の遅延・消失、条件付きの行動負荷ダウンなどは反映されません……。

コマンド長押し
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

それでも、ある程度確認しながら戦うことができるので便利なものには違いありません!

フレンド・召喚獣

バトル画面下のフレンドを長押しするとフレンドの詳細を見ることができます。

メニューでキャラクターアイコンを長押しした時と同じ画面です。

召喚獣も画像がない以外はメニューと同じ情報量。

どちらもバトル中に見る意味はあまりないかも?

まとめ

以上、長押しの便利さについてでした。

以下に簡単にまとめておきますね!

  • メニュー
    • キャラクターアイコン…キャラクター詳細と幻獣ボード進行度
    • コールキャラクター…コールアビリティ
    • 装備品…装備詳細と保護
    • 召喚獣……加護と召喚効果
    • アイテム…アイテムの効果と入手方法
  • バトル
    • キャラクター…効果を発揮している強化効果弱体効果・パッシブや敵の詳細データ
    • コマンド…コマンドの効果と行動順の変化
    • フレンド・召喚獣…それぞれの詳細

これらを有効に使えばさらにゲームが楽しくなると思います!

今回の記事は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる