【DFFOO】断章シェルク「無式のシェルク」ルフェニア+の攻略

こんにちは、ふうです!

この記事では、DFFオペラオムニアの断章シェルク「無式のシェルク」のルフェニア+の情報をまとめています。

敵は、ドラゴンフライヤー1体と召喚されるスイーパーです。

目次

耐性

属性なし
攻撃タイプなし
弱体効果【ドラゴンフライヤー】
かからない…「混乱」を含む弱体効果
その他【スイーパー】
吹きとばない

特殊カウント

出現条件バトル開始時
消滅条件なし
増加条件カウント対象が属性ダメージを受けた時4増加(上限15)
減少条件プレイヤーが行動時1減少
カウント対象が行動時1減少

カウントは12からスタート。

属性ダメージでカウントが増えるので、全体エンチャントがあると楽。ルールーやイグニスですね。

1回に4増えるので余裕があるように見えますが、たびたび回避状態になって当たらなくなるので油断は禁物。

要注意ポイント

回避状態

ドラゴンフライヤーはバトル開始時や自身のHPが80%・60%・40%・20%未満になった時、スイーパーを召喚して回避状態になります

回避状態の間は攻撃を当てることができなくなってしまうので、特殊カウントも増やせなくなります。一応、必中なら当てられる。

この状態はドラゴンフライヤーの次の行動順で「絨毯爆撃+」を使うか、スイーパーを倒すと解除されます。

「絨毯爆撃+」は等倍HPダメージなのでダメージが大きくなりやすいです。ドラゴンフライヤーに行動がまわる前にスイーパーを撃破したいです。

壁役などがいて耐えられるのであれば、受けるのもあり。フリーズとかでもいいですね。

スイーパーの支援

スイーパーは自身の行動後に「ドラゴンフライヤーへの支援行動」を行い、ドラゴンフライヤーの行動順を先頭に移動させてきます。

その際、BRVを加算してくるので、ドラゴンフライヤーの行動で大ダメージを受けやすいです。

ドラゴンフライヤーが回避状態の時にこれを使われると、当然「絨毯爆撃+」がくるので、スイーパー召喚直後などはスイーパーにも行動順を渡さないようにしたいところ。

その他データ

バトル開始時・ステータスと各BRV軽減効果アップ
・スイーパー召喚
・回避状態
HP80%未満・ステータスアップ
・スイーパー召喚
・回避状態
HP60%未満・スイーパー召喚
・回避状態
HP40%未満・スイーパー召喚
・回避状態
HP30%未満・攻撃力アップ&行動負荷ダウン
HP20%未満・スイーパー召喚
・回避状態

ふうのクリア方法

ここからは、ふうがクリアしたやり方を紹介します!

編成

編成
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
キャラクターコール備考
プリッシュケイトBT武器/☆7防具
ラムザレオ
キアランルールー
※備考は完全体ではない場合に表記しています

キアランが完凸アルテマウェポン装備してます。単体相手なのでラムザの方がよかったかも。

コールのルールーはLDコールなし。「ムンバ・ザ・ファイア+【C】」で全員に付与できる「エンチャント・」でカウントを増やします。

ルールーもイグニスも武器がなくて弱いので……。

プリッシュは武器も防具も微妙な強化具合ですが、火力高いし、「崑崙八象脚」でエンチャント・を延長できるので編成。延長必要って感じでもなかったですけど。

もしドラゴンフライヤーに動かれたらコールケイトの「氷結静止弾」で防ぎます。

召喚獣はイフリート。

フレンドはプリッシュでしたが使いませんでした。

バトル

ラムザはスイーパーに「獅子奮迅の檄【C】」→BTアビリティ。ドラゴンフライヤーに当たらないのでもったいないけど……。

キアランは「ムンバ・ザ・ファイア+【C】」→「暗黒剣」、プリッシュは「短勁」か「スピンアタック」。

これでスイーパーを撃破できます。

次にプリッシュが「氷結静止弾【C】」→「崑崙八象脚」。ドラゴンフライヤーに行動がまわっても怖くなくなります。エンチャントも延びた。

キアランはBTアビリティ。Aアビリティも使っておきました。

ラムザの「極侍剥魂『冬の嵐』」とプリッシュの変化アビリティを使ったらHP80%未満になり、再びスイーパー召喚&回避状態に。この時、ドラゴンフライヤーの行動順が下がってくれる。

キアラン「ホーリラ剣」または「暗黒剣」、ラムザ「さけぶ」、プリッシュ「短勁」または「スピンアタック」でスイーパーを撃破します。

HP80%未満時のスイーパー撃破
© KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

レオのコール効果が切れそうなので、そのままプリッシュがバーストモード発動!

HP60%未満になるとまた回避状態になるので、火力の高い「羅刹七星拳」はギリギリで使いたいです。

フィニッシュバーストはスイーパーに使うことになりますが、真化してないので大した火力じゃないし気にしない。

以降はドラゴンフライヤーが回避状態じゃない時に「極侍剥魂『冬の嵐』」で遅延したり、「羅刹七星拳」で大ダメージを与えたり。

で、HP20%未満で召喚されるスイーパーを倒したら召喚を使っておしまいです!

18ACTIONでしたー!

完封できたからケイトいらなかったなー。

まとめ

今回のポイントをまとめます。

  • カウント増加条件は属性ダメージ
  • バトル開始時やHP80%・60%・40%・20%未満時にスイーパーを召喚し、回避状態になる
  • スイーパーを撃破するかドラゴンフライヤーが「絨毯爆撃+」を使うかすると回避状態が解除される
  • スイーパーの行動後、ドラゴンフライヤーの行動順を先頭に移動する

属性の全体エンチャントキャラクターが育ってないのでどうなることかと思いましたが、わりと簡単だった気がします。

ルールーの通常コールで全体エンチャントを付与できるのありがたいです。

今回の記事は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる